スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドネシアに行ってきました。

今回はシンガポール3回目ということで、シンガポールからフェリーで50分でいけるインドネシアの島・ビンタン島へ日帰りマングローブツアーに行こうということになりました。
船内で出国手続きができるエメラルドクラスは、屋外デッキも解放されていてとても気持ち良かったです。

425680_259575980786113_100002011409032_584951_2037664151_n.jpg

今回の旅で一番おいしかった料理は、ロブスターのトムヤンクン。
兄はパクチーが苦手だったみたいで、パクチーは全部おいしくいただきましたφ_(*^▽^*)_ψ

427230_259576037452774_100002011409032_584955_478664450_n.jpg

お腹も満足して、お土産屋さんで買い物をしたら、いよいよボートに乗り込みマングローブの森へ。

425250_259576277452750_100002011409032_584966_1850482915_n.jpg

テレビで映像を見たことはあるけど、実際に行けるなんて思ってもいなかったので、とても満足できました。

423678_259576374119407_100002011409032_584968_215624069_n.jpg

歩くのが苦手な俺には、乗物に乗って景色を眺めるツアーはとても快適でした♪
なんと言っても、兄や母親とすごす家族の時間は、無邪気な自分に戻れます。
遠い国で日本を恋しく思い、今の自分が充実していることを再認識しました。
目の前のことばかりにとらわれず、腐らず、常に前向きに生きて行きたいと思ったのでした。



オマケ動画
3分50秒頃~バタフライガーデンの鳥がめっちゃかわいいんですよ!

(BGM)
The water is wide / mizuGuccie(ライヴヴァージョン)


スポンサーサイト
最新記事
カテゴリ
プロフィール

bossagucci

Author:bossagucci

Periquito ミニアルバムPV

_MG_2567_R.jpg
(おのぐちつよしプロフィール)
主に都内で活動中の埼玉県越谷市在住のギタリスト。
13歳の時に独学でエレキギターを始め、17歳の頃よりオリジナルソングを弾き語るようになる。フィンガーピッキングを得意とし、カントリーブルースやラグタイムなどのソロギターも演奏するようになるが、18歳の時にバーデン・パウエルのCDを聴き感動し、ボサノバギターを演奏するようになる。
1996年~1998年 パン・スクール・オブ・ミュージックにて岡村誠史氏に7弦ジャズギターを師事。同時期、畑上良文氏にクラシックギターを師事。
主に、歌とギターのデュオで演奏活動を行うようになる。
2011年より Bossa Aoyamaに毎年出演中。
韓国ブラジル音楽コンテストグランプリのPrimaveraや、準グランプリのNa Vidaとの交流もあり、2013年には韓国ソウルにて行われたONLY BRAZiLにてボーカリストNina Yooと共演。クラシックギターの技巧とジャズのコードソロを取り入れた演奏は韓国のボサノバファンからも好評を得た。

YOUTUBEで演奏の模様を御覧いただけます。

http://www.youtube.com/user/nemutaihaku

月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。