スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年一年お世話になりました!

ひょんなきっかけで2年前より再開したボサノバギター。
今年は本当に充実した1年になりました。
憧れのお店やイベントに出演できたり、大好きなミュージシャンの方とお知り合いになれたり、一緒に演奏できたり。私のギターを気に入ってくれて、ライブに来てくれるようになった人がいた事や、一緒にライブしようといってくれる人がいた事がすごく嬉しかった。

2年前に千駄木のカフェで初めてライブしたとき、本番直前にトイレで吐いてた(爆)私からは想像も出来ないぐらい、今年は大躍進の年でした。

ギターで私と関わった全ての皆様に感謝したいと思います。
どうもありがとうございました。

プレゼント動画は、17歳のブラジル人の女の子がアップしてるアカペラに勝手にあわせてギター弾いて動画編集したけど、その女の子からレスポンスの許可をもらえず、ずっと非公開にしていたお宝動画を限定公開しちゃいます(爆
それでは良いお年を!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

bossagucci

Author:bossagucci

Periquito ミニアルバムPV

_MG_2567_R.jpg
(おのぐちつよしプロフィール)
主に都内で活動中の埼玉県越谷市在住のギタリスト。
13歳の時に独学でエレキギターを始め、17歳の頃よりオリジナルソングを弾き語るようになる。フィンガーピッキングを得意とし、カントリーブルースやラグタイムなどのソロギターも演奏するようになるが、18歳の時にバーデン・パウエルのCDを聴き感動し、ボサノバギターを演奏するようになる。
1996年~1998年 パン・スクール・オブ・ミュージックにて岡村誠史氏に7弦ジャズギターを師事。同時期、畑上良文氏にクラシックギターを師事。
主に、歌とギターのデュオで演奏活動を行うようになる。
2011年より Bossa Aoyamaに毎年出演中。
韓国ブラジル音楽コンテストグランプリのPrimaveraや、準グランプリのNa Vidaとの交流もあり、2013年には韓国ソウルにて行われたONLY BRAZiLにてボーカリストNina Yooと共演。クラシックギターの技巧とジャズのコードソロを取り入れた演奏は韓国のボサノバファンからも好評を得た。

YOUTUBEで演奏の模様を御覧いただけます。

http://www.youtube.com/user/nemutaihaku

月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。